vol.44 「ほがみ」編

2013年3月21日

第44回の放送だよ。ほがみせんとちゃんと聞くだよ。あ、ほがみしちょっても聞けーわねぇ(笑)。

vol.44 「ほがみ」編 を聞く

vol.44 「ほがみ」編 テキスト


おがっち
「ぜんぜんまいこぉ~」
ごきげんよう、おがっちです。この番組は島根県安来市の安来のおじスタジオからお送りします。
今日のお題は出雲弁で「ほがみ」です。意味は「わき見」です。
出演は安来のおじ、浜田真理子そして、私おがっちです。それでは「ぜんぜんまいこ」いってみましょう!
おがっち
ほがみ、へっへへへ ほがみ
安来のおじ(以下、おじ)
ほがみねぇ
浜田真理子(以下、真理子)
ほがみねぇ、へへへ
おがっち
だいだい注意する時に「ほがみ運転す~じゃないどぅ」て言わいたけどね。
おじ
ふん
おがっち
わき見運転す~じゃないよと
おじ
おん
真理子
あたし、小学校の時よく、ほがみす~なって言われちょったよ。
おじ
あ、私もよう言われちょった。
真理子
先生に
おがっち
あ、授業中?
真理子
よくほがみしちょったよ。
おがっち
授業中
真理子
うん
おがっち
外とか見て?
真理子
外とか見ちょった。違うものとか見ちょったりして
おがっち
先生にほがみす~じゃないと
おじ
か、成績良かった?それで
真理子
小学校のときはまぁまぁ良かったよ。
おじ
は~ん、中学校のときは?
真理子
中学校のときもまぁまぁだった。
おがっち
ほがみしちょったに?
おじ
ほ~ん
真理子
中学校とき
おじ
学年で何番だった?
真理子
いや~、そんな感じじゃないけど、ものによってはすごくいい時あったし
おじ
何が得意だった?
真理子
あたし、国語とか英語とか
おがっち
得意そうだね~。
真理子
数学とかがぜんぜんダメだった。
おじ
は~ん、ちょっと英語しゃべってみて
真理子
やだ。
おがっち
へっへっへ
真理子
ほが~み(英語風)
おがっち
あははははは。
真理子
ダメ?ほが~み(英語風)
おがっち
へっへっへへへ、ちょっとなんかいいね~、ほがみ(英語風)
おじ
いいね
おがっち
フランス語は?
真理子
フランス語はもっとできん。
おがっち
ほがみ~(フランス風)、はっはっはは
真理子
ほがみ~(フランス風)
おじ
いや~、あのね
おがっち
だって、わき見でほがみだよ?ほがってなんだ~かって感じだが?
おじ
あの要するに、ほがみはぽやんと外見たりす~やつでしょう?
真理子
ほがほがするもゆ~が~?あれのほがと一緒だ~か~?
おじ
あのね、私時々熱弁しちょう時に、あの~真理子なんかこっちを見ながら
真理子
あはははは
おじ
ほがみされちょ~時がある
おがっち、真理子
あはははは
おじ
なんかこいつ顔みて私の話きいちょ~けど、どうも心がほがみしちょうだねって時がある。
おがっち
心がここにあらず、あはははは
おじ
よくある
真理子
あるあるある
おがっち
顔は見てるけど、心が見てない
真理子
聞いてる雰囲気は出してるけど
おじ
なんか目が白~くなって
真理子
あはははははは、恐ろしい子
おがっち
はっはははは、心がほがみ
真理子
心のほがみは体のほがみよりもっとあると思います。
おじ
よくあの~、目が死んだような時があ~が
真理子
あははははは、違うこと考えてる。
おがっち
聞いてるふりをしている。
真理子
あの、人の話を聞いてなんか、あ、なんかそういえばって思いついたり
おじ
うん
真理子
思い出したり
おじ
うん
真理子
そして、その世界に入るっていう
おじ
でもなんでね、人が白~くなっちょう時わからん?
おがっち、真理子
わかるわかる
おじ
何でわか~だ~かね?
おがっち
顔はこっち向いてるのにね。
真理子
そういうときに限って相槌が大きかったりせん?
おじ
お~お~
真理子
うんうんうんうんうんみたいな
おじ
あ、ある?
真理子
お店屋さんとか
おがっち
でも、聞いてないな~この人ってゆ~
おじ
あ~、それに~、ほとんど会話しちょうときにいっつも真っ白な人がおるけど
おがっち、真理子
あはははははは
おがっち
基本その人、ほがみの人
おじ
今、名前は言われんけど
真理子
ははははは
おじ
お、おらん?
真理子
え?誰誰誰?
おじ
こいつ結構聞いちょらんぞ~
真理子
T君?
おじ
えんや
真理子
うふふふ
おじ
女子のね
真理子
女子?
おじ
Eさんだに
おがっち
Eさん?
おじ
っておるよ
おがっち
へっへっへっへ
真理子
誰?ちょっと書いて
おがっち
へっへへへ、いやいやいや、その人は基本ほがみなの。ははっははは
おじ
さ、わかる?
真理子
この人知らんよ。
おじ
うっそ~
おがっち
おらえ~、おらえ~、えっへへへ、某あれに
おじ
この人はね~、とにかく四六時中真っ白
おがっち
でもすごくうなずきは激しい。
真理子
でもこの人もじゃない?
おがっち
うなずきはすごくしてくれる。...、え?えっへへへ
おじ
どの人?
おがっち
なんであたしやつポッドキャストしちょうに筆談しとる?あはは
真理子
この人、私すごい思うけどね。
おがっち
あはは、なんで筆談しとる?あっはははははは
おじ
この人、でも~、割とこの人~
おがっち
男子
おじ
この人割とね、聞いてない時は目が暴れちょう
おがっち、真理子
はははははは
おじ
割とあちこち見ながら
おがっち
あ~、そうだね。まともにこっちの目は見てくれない。
真理子
話とってだんだん声が小さくなっていってなんかどうしようかな。
おがっち
聞いちょらん、こいつみたいな
真理子
だんだん自信が無くなっていく
おがっち
心がほがみしとられるとね。
真理子
つまらんだ~かあたし、みたいな、あははは
おがっち
心がほがみはちょっと注意せんといけんね。
真理子
人に感づかれたらいけんわ。
おじ
でも不思議とわかるもんだね、人は人の心のなかを読むことが出来るのだろうか?
真理子
なんだね、出来るのだろうかって
おがっち
そうだね。
真理子
でも顔にだいたい出る、よ~
おじ
出る、よ~、って言われても
おがっち
あははは
おじ
あなたから言われても
おがっち
心がほがみしてる人が
真理子
出るのさ~、だんだんつまらんやになってくるとつまらんそうな顔になってきて
おじ
ま、しゃんことだね。
おがっち
なので皆さん「ほがみ運転は気をつけよう」
真理子
あ、うちの家族はね、すごいそうなるんだわ、あ、つまらんな~ってなると、どんどん意識が遠のいていくよ。
おがっち
皆がほがみだらけ?
真理子
だけん、だんだん早口になるみんなが今のうち言っとかんといけんわっていう、ほがみされんように
おがっち
ほがみだらけ
真理子
したらめっちゃ噛むけんな最後のほう、でなんで噛むのって言われて終わるっていう
おじ
全員が顔が白~くなって会話しちょうわけ
おがっち
で、心がこっちむいとる人やこっちむいとる人で
真理子
そうそうそう
おがっち
いや~、ほがみ運転は気をつけよう!リピートアフタミー
おじ
はん!
おがっち
ほがみ
おじ
ほがみ
真理子
ほがみ
おじ
ほっ、ほっ、ほが~み!!
おがっち
はっ!?何語?
おがっち
ぜんぜんまいこ、この番組はWillさんいんの提供でお送りいたしました。
« 前のエピソード
vol.43 「やっきっき」編
次のエピソード »
vol.45 「やんべ」編

この番組について

「ぜんぜんまいこ」はポッドキャスト番組です。
iTunesなどの受信ソフトに、当番組のRSSフィードを登録してお楽しみください。

月別アーカイブ

この番組は、有限会社Willさんいんの提供でお送りしています。

△このページの先頭へ