vol.33 「おーじょうこいた」編

2012年8月 2日

毎日暑てかなわんだーも、第33回の放送「おーじょうこいた」聞いてごしない。

vol.33 「おーじょうこいた」編 を聞く

vol.33 「おーじょうこいた」編 テキスト

おがっち
「ぜんぜんまいこぉ〜」
ごきげんよう、おがっちです。この番組は島根県松江市のWillさんいんスタジオからお送りします。
今日のお題は出雲弁で「おーじょうこいた」。意味は、「大変な思いをした」ですね。
出演は安来のおじ、浜田真理子そして、私おがっちです。それでは「ぜんぜんまいこ」いってみましょう!
おがっち
はい、ということで。
浜田真理子(以下、真理子)
はい、うふふ
安来のおじ(以下、おじ)
と、ということで。
おがっち
「おーじょうこいた」でございますね。
真理子
「おーじょうこいた」ねー。こくねー。
おがっち
こくねー。
おじ
ほー、「大変な思いをした」ってこと。
おがっち
「大変な思いをした」こと。
真理子
「おうじょう」ってあれだもんね。あの、死んでしまうってか。
おがっち
大往生の「おうじょう」。
真理子
大往生のね。
おじ
あ、し、死んだわーってこと?
真理子
うん、そうそう。じゃないの?
おじ
はっはー、なる
真理子
まあ、死ぬほど、
おがっち
大変な思いをしたってことだね。
真理子
大変だったっていう
おじ
そ、そういうことってある?
真理子
私ねー、あのー、DVDを借りちょってねー
おじ
ほう
真理子
で、5本セットで借りちょってー。
おじ
うん、うん
真理子
で、その日は半額キャンペーンやっちょって
おじ
うん
真理子
で、すっごい徳したでーって思って
おがっち
喜んでー
真理子
うふふ、喜んで借りたら
おがっち
5本も半額で借りたでー。
真理子
そしたら、あのー、なんでか知らんけど返す日を勘違いしちょって
おじ
うん
真理子
そいで3日ぐらい過ぎちょって
おじ
うん
おがっち
3日延滞、5本!
真理子
うふふふ
おがっち
ギャー
真理子
で、すごい、もう今朝気が付いて
おじ
うん
真理子
もうすっごい
おじ
さっき、今さっきのこと!?
真理子
さっきのこと。
おじ
そう、で、どげんなったか。
真理子
いや、そいで持って、とぼとぼ持って行って
おがっち
延滞料金を払いに
真理子
で、もうなんかでも機械でやっちょるが、今頃そんな、あのーパソコンみたいな
おがっち
兄ちゃん、まけてごせって言われ、言ってもしよう。
真理子
で、そういうこと言ってもたぶん店員さんダメだなと思って
おじ
うん
真理子
で、なんかな
おがっち
機械が計算された?
真理子
機械に払いました。
おがっち
ふふふ
おじ
なんぼ払った?
真理子
2000円。
おじ
そんなんで小さいこと。
おがっち
ふふふ
真理子
ふふふふ
おがっち
「おーじょうこいた」ねー。
真理子
です、でしょー。でしょー。
おじ
はー。しゃー、忘れやなことよくあーの?
真理子
いや、だいたい1週間だけん、ないんだけど、その時はなんかキャンペーン、
おがっち
ねえ、そうそう火曜日に借りたら火曜日に返さんといけんはっていうね。
真理子
で、私、それねーお父ちゃんと一緒に行ったんだわ。
おじ
うん
真理子
そいでお父ちゃんは10本借りちょって、
おじ
うん
おがっち
お父ちゃん返しておられた、ちゃんと?
真理子
うん、で10本か
おがっち
ふふふ
真理子
いや、その日だかはわからんけど、その別なキャンペーンかなんかに行って、
おがっち
韓国ドラマにハマっておられるお父ちゃん。
真理子
そげ、ふふふ、時代劇。
おがっち
10本は借りらんといけんに、長いけん韓国ドラマ。
真理子
で、10本借りて、わし10日借りた、10日借りていいにみたいなこと言っちょったけん
おじ
うん
真理子
あ、キャンペーンの日って10日借りていいんだと思って
おがっち
あ、そうなんだ。
真理子
いんやだったけど
おがっち
はははは
真理子
結局は。あれは10本だったけん、10日だったに。
おじ
はっはー。
真理子
だけど、その10日のところだけ、
おがっち
うんうん
真理子
キャンペーンの日は10日っていうふうに私も思ったけん、自動的に。
おじ
うん
真理子
あ、いいぞっと思って、だけど全然本当は1週間で、5本だったけん。
おじ
うん
真理子
んー、だけんねーすごい
おがっち
ちなみに何借りた?
真理子
え、アメリカンドラマ。
おがっち
ふふふふ
おじ
何、どんな
真理子
それと機関車トーマスと、ふふふ
おがっち
ふふふ
おじ
何で
真理子
いないいないばあ、はははは
おがっち
ふふふふ
真理子
だって、孫が来る日だったけん。借りちょいたろうと。
おがっち
トーマスも面白いが
真理子
トーマス、
おがっち
一緒に見ちょうと
真理子
最初怖いけどね、顔が。
おがっち
怖いけどね、うん。
真理子
でもなんかトーマスは、
おがっち
機関車トーマス。
真理子
そうそうそうそう
おがっち
はははは
真理子
ふふふふ
おじ
おぅーわ、やっちょう、さあ誰?
真理子
なんか、誰かいな、あの人?
おがっち
えと森本レオさん。
おじ
もう1回やって。
真理子
あぁ、レオ、レオさんかいな?
おがっち
レオさん。
おがっち
機関車トーマス。
真理子
ふふふ
おがっち
ははは、トーマスはその時
真理子
ふふふ、そうそうそう、で、あれ見るとなんか、トーマスだよ
おがっち
はははは
真理子
とか言って、みんなで見るよとか言いながら。はははは
おがっち
そうだよ。
真理子
ふふふ
おじ
あ、やっぱそぎゃー感じになーの?
おがっち
機関車トーマス。
真理子
ふふ、そうそう、見たことない?
おじ
いや、あるよ。
真理子
あるでしょ。あげな感じだが?
おがっち
あんな感じだね。
真理子
で、話もなんかあれなんですけど。
おがっち
ふふふ
真理子
でも、子供は好きみたいで
おがっち
あれなんですけど
真理子
うん、あれなんですけど
おがっち
だって機関車のねえ範囲が狭いよね。機関車の話だけんね。
真理子
ふふふ、そうそう
おがっち
あんまり海とか行かれんが。ははは
真理子
絶対その向かい合って話とかないがん。なんかみんな隣同士。
おがっち
隣同士だよね。
真理子
線路だけん。
おがっち
とかそんな重なり合うこともないしね。
真理子
そうそうそうそう、動きは走るために、
おがっち
何をってなんか怒った顔にはなられるけど
真理子
でもあの
おがっち
掴み合いの喧嘩とかできんし。
真理子
でもあの怒った顔ちょっと
おがっち
怖いか?
真理子
ゴードンとかが怖いが。
おじ
ああ、ゴードンちょっと怖い。
おがっち
はははは
真理子
ふふふふ
おがっち
何の話かいね?
真理子
いやそいで、それが10日も借りたけどまあそんなのって見てしまうが3日ぐらいで。
おじ
うんうん
真理子
だけどいくらでも返すチャンスは、そんな忙しくて忘れちょったとかじゃなくて、
おがっち
うんうん
真理子
日にちも自分でわかっとたし、あのー返すチャンスもちゃんとあったのに
おがっち
うん
真理子
30日までにとかみたいなこう10日間借りてみたいなこと思っちょって返せんかったってのはすっごいショックだった。
「おーじょうこいた」
おじ
ええねぇ。
おがっち
こいたねぇ。
おじ
ばっちり決まったねぇ。
真理子
珍しいが。
おじ
うん
おがっち
まりこさん、落ち着かれた。
真理子
ふふふふ
おじ
今日珍しく自分でネタ出したね。
真理子
よかったーって。
おがっち
ふふふふふ
真理子
いつもないが。
おがっち
ないが。
おじ
ない。
おがっち
うん。ないで終わるが。ふふふ
真理子
ふふふ、それじゃいけんかなーと思って。
おがっち
あ、やる気出したね。
真理子
あははは
おがっち
ちょっとやる気出したね浜田真理子。
真理子
やっぱ芸の世界はねぇ。
おがっち
はははは
おじ
ほんな、終わっか。
おがっち
終わっか。
真理子
え、終わりなの。
おがっち
あ、割と話が持ったけん。
真理子
いや〜
おじ
うん
おがっち
いやぁ、「おーじょうこいた」
真理子
いいの、これで。
おじ
2000円払った?
真理子
払ったよ。
おがっち
延滞料金。
おじ
2000円あったら何する?ビデオに払わんだったら。
真理子
あ、今20本借りるって言おうかと思った。
おがっち
はははは
真理子
はははは
おじ
何に使いたい?
真理子
2000円だったらなんだろかね。
おがっち
100円だったら20本借りて
真理子
まあ、でもランチしてお茶してみたいな。
おがっち
ランチしてお茶してちょっとね
真理子
あはは
おがっち
豪華なあのデザートが食べれるよ。
真理子
そうそうそう そんな感じかな。
おがっち
そんな感じだね。女子会するよねー。
真理子
ふふふ、するよねー。いやだ?
おがっち
いやだ?2000円あったら何する安来のおじ。
おじ
わからんなぁー。
真理子
ふふふふ
おがっち
タバコとか言わんでよ。
おじ
なんか、終わる?
真理子
ふふふ
おがっち
終わる。
おじ
なんか
おがっち
ということで
おじ
変な感じだね。
おがっち
本当だね。その2000円の話でなんかねぇ。
真理子
言わんだったらよっかたにねぇ。はははは
おがっち
おちつき、おちつかんだったねぇ。
おじ
そうだったねぇ。
おがっち
きれいにまとまらんようになってしまっただね。
おじ
これは大失敗。
おがっち
ということでリピートアフターミー。
おじ
これボツにする?
おがっち
いいよぉ。
真理子
うふふ 
おがっち
せっかく真理子さんが
真理子
そうよ。あははは
おがっち
勢い余って、あ、勢い余ってやねぇ、え、
真理子
がんばったに。
おがっち
スパスパって話されたけん。ん、これ2000円とこカットしてもいいわ。
おじ
はあ
真理子
ふふふ
おがっち
ということで
おじ
うん
おがっち
リピートアフターミー。
おじ
うん
おがっち
「おーじょうこいた」
おじ
「おーじょうこいた」わけー。
真理子
ふふ、「おーじょうこいた」
おじ
なぁんかくせぇな。お前こいただろう。
真理子
ふふふ
おじ
いんや、その件はオレはなんだ、だいたい最初にこいたって言って言ったもんが怪しわぁ。
真理子
ふふ、長い。
おがっち
長い。長い。
おじ
終わり。
真理子
ふふ、おがっちの冷たい目が。
おがっち
ぜんぜんまいこ、この番組はWillさんいんの提供でお送りいたしました。
« 前のエピソード
vol.32 「えのる」編
次のエピソード »
vol.34 「ちんとばんと」編

この番組について

「ぜんぜんまいこ」はポッドキャスト番組です。
iTunesなどの受信ソフトに、当番組のRSSフィードを登録してお楽しみください。

月別アーカイブ

この番組は、有限会社Willさんいんの提供でお送りしています。

△このページの先頭へ