vol.24 「ももする」編

2012年3月16日

第24回の放送をお届けします。今日のお題は「ももする」だよ。

vol.24 「ももする」編 を聞く

vol.24 「ももする」編 テキスト


おがっち
「ぜんぜんまいこぉ~」
ごきげんよう、おがっちです。この番組は島根県松江市のWillさんいんスタジオからお送りしています。
今日のお題は「ももする」。「ももする」、意味は「もむ」ですね。
出演はいつものように安来のおじ、浜田真理子そして、私おがっちです。それでは「ぜんぜんまいこ」いってみましょう!
おがっち
さっ続いては!あはは
安来のおじ(以下、おじ)
続いては!なんて~
おがっち
続いては(笑)
浜田真理子(以下、真理子)
あははははっはは
おじ
いやっ。もしかして、しゃん貯めどりしちょうみたいだがん、そぎゃんの
おがっち
いやいやいや
真理子
あははは
おがっち
今日のお題は
おじ
そげだよ~
おがっち
今日のお題は。あははは
おじ
今日のために、僕、やってきたのに~
おがっち
あはははは
真理子
あはははは
おがっち
いやいや。聞いてくださっている方は、続いて聞いて頂いているかもしれないし
真理子
そうだね
おがっち
ありがとうございます。いつも。さ~
真理子
あはははは
おがっち
今日のお題は、「ももする」。出雲弁で「ももする」というのは、こう「もみもみする」というかね
おじ
ふーん
おがっち
あのー、もみほぐすというか
真理子
すごーい。手でやっちょうけど
おがっち
あはははは
真理子
見えんと思うよ
おがっち
あははは
おじ
いや~。あの~。まっ
おがっち
ももする
おじ
ももする動作、簡単に説明すーと
おがっち
はい
おじ
あの。ハイ(蠅・ハエ)がー、手をする、足をするの時にー。あの、手こするが
真理子
あーあー
おがっち
うん。ももする。
おじ
ももするーだね
おがっち
うん
おじ
つまり
真理子
でも、グーじゃないといけんよ
おがっち
まっ。あとはあの。洗濯ものをね、洗う時に
真理子
うーん
おがっち
こうね、ボコボコ
真理子
まっ、紙をー
おがっち
ゴシゴシするような動作を、「ももする」といいますね
真理子
うんうん
おがっち
紙を、固い紙を柔らかくするために
真理子
柔らかくして
おじ
ふんふんふん
おがっち
だから、こういう紙を柔らかくすーために
おじ
ふん
おがっち
まっ今、目の前に紙がありますけど。(クシャクシャ)こうやって「ももする」
真理子
ははははは
おがっち
ゴジゴジってやって
真理子
はははは
おじ
ふーん
おがっち
これを、「ももする」と言いましてね
おじ
ふん。なるほどね~
おがっち
はははは
真理子
ねっ!
おじ
いやっ
おがっち
この紙を、こうグジャグジャにさんでもいいけど
真理子
「ももしる」とかね
おじ
あの~。しかし。あの~、真理子、ハエ叩きしたことある?
真理子
ハエ叩き?
おじ
うん
真理子
え?ゲーム?
おじ
いんや、いんやっ
おがっち
あの~。ハエが飛んできて
おじ
夏にブーンと
おがっち
このハエ叩きの、こんなねー
真理子
あーあー。あるよー
おがっち
ぺったんって、やって
真理子
叩けたことはないけん
おじ
あっ。そげかね~
真理子
うん
おじ
おがっちさんは、どげだ?
おがっち
あるよ~!ハエ叩き
おじ
叩ける?
真理子
だって
おがっち
叩けるよ
真理子
うーん
おじ
いや。あの
真理子
叩けるよ、ははは
おがっち
はははは
おじ
科学的な話をすーとね
真理子
うん
おがっち
うん
おじ
あのー、ハエは動きが早いが
真理子
うんうん
おがっち
うん
おじ
あぎゃん人達は。あの~、なんていうか早い時間の中に生きちょって
おがっち
うん
おじ
我々人間の、動作をえらい遅く見えちょーらしい
真理子
あー。そうかね
おじ
だけん。あのー、ハエ叩きが、こ来ても。逃げーが?
真理子
うん。逃げー逃げー
おじ
シューッと
おがっち
あっという間に逃げられー
おじ
だけん、スローモーションのように見えちょうってことだわ
真理子
ふーん。でも叩ける人もおる
おじ
うんうん
真理子
っていうか。私ね、叩かん。だって。あの、追うっていうか
おがっち
あー
おじ
はーん
真理子
あの、あの。「どっか行って」っていう感じはするけど。だって、本当に叩けてしまったら
おじ
ふん
おがっち
大変だがー
真理子
つぶれる(笑)
おがっち
つぶれてー
真理子
えらいことになるでしょ
おがっち
うん
真理子
だけん。「来るわよ~」っていう
おじ
ハハッー
真理子
雰囲気を(笑)
おがっち
「あっち行けー」みたいな
おじ
あーん
真理子
「知らせる」みたいな
おじ
いや。でも、あのう。ハイ(ハエ)の目で見たらねー
真理子
うん
おじ
おがっちさんの動きなんか、どぎゃんかんじに見えちょうだーかと思って
真理子
あはははは
おじ
あのー、例えば立ったポジションから椅子に座る時なんて、みんなスローモーションで見えちょうわけで。   そげすーと、なんか、ジョーイ、ヤョーッアッアッ・・・
真理子
あははは、そんな音は(笑)
おがっち
私だけ?
おじ
多分
おがっち
ハッ。ハエにとっては、私だけそうなの?(笑)
真理子
ぜ~んいん、全員、全員
おじ
いやっ。それでー
おがっち
人間の動き事態がそうでしょ
おじ
いや。そうだねー
おがっち
今いる、ハエにとっては
真理子
ん。イヤちょっとうまかったね、あのドウ、ヒョウヒョウヒョウ(笑)
おがっち
ドゥ、ネェ・ネェ(笑)
おじ
いや、あの~。でも、真理子の歌なんかもね
真理子
はははは
おじ
あの真理子の歌、激しい曲がないが
真理子
すっごい遅いが。はははは
おがっち
あははは。ないが、ないね
真理子
ないよ
おじ
普通で、人間のスピードでも遅いぐらいだけん
真理子
あはははは
おがっち
ははははは
おじ
ハエが、見たらねー。あの多分
おがっち
真理子の歌聞いたら
真理子
もう、明日になっちょうー
おがっち
あはははは
真理子
うふふふふふ
おじ
あの、「風の音」とかあーでしょ
真理子
うんうん
おがっち
あははは
おじ
あぎゃんのは、あのビデオの遅回しみたいに
おがっち
あはははは
真理子
あはははは
おじ
かーーーーぜーーーー、のーーーー、おーーーーとーーーーおーーーー
真理子
あはは、能みたい
おがっち
あははは
おじ
多分、そげに聞こえちょうと思って
おがっち
ハエには
真理子
ハエには。でも蠅なんかおらんもん、そんなコンサートの
おがっち
ははははは。コンサートのね
おじ
そげ?
真理子
あははは
おじ
いや、大変だなと思って
おがっち
いや。でも真理子のCD聞いちょってハエが
真理子
うん
おがっち
そう聞こえとるんだーか?
真理子
あはははは。CDなんか聞いてくれん
おがっち
あはははは
おじ
いや。だって多分、そげん真理子が部屋で歌っちょー時に、ハエがおる時もおーでしょ
真理子
ないない。あんまりハエっておらんへん?あははは
おじ
おら、おらんっへんへんへんへーんなんて
おがっち
あはははは
真理子
あははは。今、今、今(笑)
おじ
そりゃ。今、あのおがっちの、ドフォッ、フォッ、フォッ~
おがっち
なんで。なんで、一人でスローモーションしとる?
真理子
あはははは。いや、おらんへん?は違うが?
おじ
へん、へん、へん
おがっち
あはははは
真理子
多分、おらんことない?
おがっち
おらんことないー?おるよ
真理子
おる?
おがっち
ハエ、おるおる
真理子
じゃ、ハエ取り紙もある?
おがっち
ん、ないない。あのぅー、一匹だけすごいズーット粘り強い奴がおーが?
真理子
冬もん?あははは
おがっち
あははは
おじ
おがっちさん。ハエ取り紙がケチ(ケツ)に引っ付いたこと、な~い?
おがっち
ないな。なんで、ケツにひっつくだ
真理子
ははは
おじ
いや、なんか
おがっち
吊るしてあるのに
真理子
あはははははは
おがっち
どうやってケツを、そぎゃん
真理子
あはははははは
おじ
あのー
おがっち
吊るしとる紙に、ケツを持っていくだー
真理子
あははははは
おじ
いやっ、ジャンプ力でー
真理子
めっちゃ足が長い。あはははは
おじ
たまにー
おがっち
ね。こうやってお尻、あんた天井にキャンことやって、そう簡単には
真理子
紙にはあるよ。紙にはひっついたという
おがっち
紙にはあるよね。ハエ取り紙が
真理子
あれ最悪
おがっち
上から天井からこう下がっちょるやつは、ほんと大変だったに
おじ
いや、さーっ、あのリボンハエ取りでしょ
おがっち
リボンハエ取り
おじ
あのマットみたいなやつがあったが
真理子
えー
おがっち
えー
おじ
あったよ。しゃんの
おがっち
ゴキブリホイホイみたいなの?
おじ
おーん
真理子
マット、どこに敷くの?
おじ
おっ、どっかに置いちょくの
おがっち
いや。ないよしゃんもん、うち
真理子
いや。ないよ、そんなもん
おがっち
ないよ。そんなもん
真理子
あはははは
おじ
あっ、でも
真理子
台所に置いちょくの?
おがっち
しゃんもん、だって誰か踏んだら大変だがね
真理子
大変だがね
おじ
いや。だけん、そぎゃんもんがひっついたら大変だが
おがっち
あっ。その、それがお尻にひっついたってこと?もしかしたら
真理子
あー
おじ
おんおんおん
おがっち
あっ。そんなの
真理子
座ってしまったってこと?
おじ
そげそげ
おがっち
そんなの置くのが大変だがね
真理子
あはははは
おがっち
ハエが、ハエを追いやる前に、人間が大変なことになっちょうよ。それー、きっと
真理子
あははははは
おじ
いやー
おがっち
いろんな過程でー。ははは
真理子
いや、知らんだった。そんなのある
おじ
おがっちさん、ゴキブリホイホイに捕まったことがある?
おがっち
捕まったことはないよ(笑)
真理子
ふふ
おじ
嘘ー
おがっち
入られんがな。きゃんこまいゴキブリホイホイの家って
真理子
あははは
おがっち
すっげーこまいが?ゴキブリホイホイの家
おじ
そりゃ、そりゃ無理だ
おがっち
で。あれも考えてみたら。あのー今はペロ-ンって、あのシートめくるけど
真理子
うーんうん
おがっち
前は、あの1個づつ。こおんなあの
真理子
うーん、そうそうそう
おがっち
ウネウネウネとなって、ずっとあの液を
おじ
あっ、そげー?
おがっち
塗らんといけんだったが?
真理子
なんか、うーん。あの糊っていうか、セメダインみたいなの
おがっち
そう。セメダインみたいなやつを、よう塗ちょったわと思って、きゃーん。考えてみたら
真理子
そげ
おがっち
なんでこう、ウネウネと塗らんといけんだーかっ、て感じだが
真理子
はははははは
おがっち
ははははは。なんだったかいね?(笑)そーで
おじ
はっ。なんっ、かっ
おがっち
「ももする」だったわ
真理子
ぜんぜん違う話だがね
おじ
ももする!
おがっち
はははははは。リピート・アフター・ミー?オッケー?
真理子
終わり?(笑)
おがっち
ははははは。「ももする」
おじ
「ももする」
真理子
「ももする」
おがっち
はい、みなさんもハエやゴキブリにはお気を付けください
真理子
はははは
おがっち
おい、そっちかよ。あははは
真理子
あはははは
おがっち
紙はよく「ももすって」使ってください
おじ
菊池ーももする
おがっち
日差ーしがー
真理子
うふふふふ
おがっち
ははははは。おい鰹、つゆぅ~
真理子
はははは
おがっち
ぜんぜんまいこ、この番組はWillさんいんの提供でお送りいたしました。
« 前のエピソード
vol.23 「ごめた」編
次のエピソード »
vol.25 「きちゃない」編

この番組について

「ぜんぜんまいこ」はポッドキャスト番組です。
iTunesなどの受信ソフトに、当番組のRSSフィードを登録してお楽しみください。

月別アーカイブ

この番組は、有限会社Willさんいんの提供でお送りしています。

△このページの先頭へ