vol.20 「どこだいのほから」編

2011年6月 5日

記念すべき20回目の放送は「どこだいのほから」。これ、方言?

vol.20 「どこだいのほから」編 を聞く

vol.20 「どこだいのほから」編 テキスト

おがっち
「ぜんぜんまいこぉ~」
ごきげんよう、おがっちです。この番組は島根県松江市のWillさんいんスタジオからお送りしています。
今日のお題は「どこだいのほから」です。意味は、「どこかの方から」です。
出演は浜田真理子、安来のおじ、そして、私おがっちです。 それでは、ぜんぜんまいこ、いってみましょう!
おがっち
さっ、今回は、どこだいのほから。方言でもなんでもなくなってきましたけど
浜田真理子(以下、真理子)
あはははは
安来のおじ(以下、おじ)
どこだいのほから、なんか例題言ってみらんといけんだだ
おがっち
どこかの方から、あの、「どこだい」というのが、「どこか」、で、「ほから」っていうのが、「方から」の「う」がとれた状態で
真理子
うふふふ
おじ
うん
おがっち
どこだいのほから、あの~
真理子
これって方言なの?
おがっち
よくわからない
真理子
ふるえた、ごめん、方言
おがっち
あの~あの~、それは一体どこからやってきたの?あの~ね、どこだいのほから
真理子
あはははははは
おじ
そんなこと言われても、どこからやって来たの?なんて言われたって、そんけ。
真理子
あはははははは
おがっち
いや~、あの~、ねえねえ、お母さん、神様はどこからやって来るの?どこだいのほからだわね。みたいな。
真理子
あはははははは
おじ
あ、はーはーはー
おがっち
そういう会話が
おじ
すごい、こうのとりとかもいいね。
真理子
うん、いいねえ
おがっち
こうのとりは、どこからやってくるの?どこだいのほから・・みたいなね。なんか、その、ちょっと。
真理子
ぜんぜん、答えてないよね、あはははは
おがっち
あのー、どこかかなたの方からっていうね
おじ
ふーん
真理子
あでも、そういう言葉多くない?
おがっち
あ、こう曖昧な答えがね、出雲弁って曖昧だよね
真理子
うん。だーだい、うん、だしなんかもう記憶力がないがあ。あのこの頃
おがっち
記憶力がなくて、いちいち細かい描写が
真理子
だけん、あの~、ま、いちいち誰だいがどこだいのほから。何して、あれでみたいな。あはははは
おがっち
ぜんぜんわからん。あははは
真理子
あのす、あの人が、あのすがみたいな。あははは
おがっち
ぜんぜん、なんの固有名詞も残ってない状態
真理子
何も伝えられない、あの~会話って多くない?
おがっち
どこだい
おじ
真理子もしゃんことあーの?
真理子
いや、あたしは固有名詞がぜんぜんだめになってきた
おじ
固有名詞ってて何?
真理子
あのー、なんか、人の名前とか
おじ
うん
おがっち
うん
真理子
物の名前とか
おじ
うん
おがっち
うん、あのあのあれあれっていう
真理子
でらっ、うん、あのあれあれっ。あの人が、あのあの映画に出ちょって、とか
おじ
はあー
真理子
その前はあれにでちょったがねとか言って、もうどんどん(笑)
おがっち
うん
真理子
こうなんか、迷路に入って来た
おがっち
うーん、歳がよってきたね。ねー
おじ
はー
真理子
よってきただーか
おがっち
あはは、どこだいのほから、よる年波が
真理子
あははは、どこだいのほから
おがっち
あははは
おじ
はーん
真理子
ない?そういうの、おじさん
おじ
いや、いっつもだよ
真理子
いっつもだ?(笑)
おがっち
あはは
おじ
いや、だけんこの間ね
真理子
うん
おじ
あのー、あの電話があーでしょう
真理子
うん
おじ
家のコードレスホン
おがっち
コードレスホンが
真理子
うん
おじ
コードレスホンで電話かけちょって
おがっち
うん
おじ
で、電話が終わって、その辺に投げちょったわね
おがっち
うん
真理子
うんうん
おじ
こりゃ充電器に戻しちょかんといけんわっと思って
おがっち
充電器に戻しとかんといけませんね
おじ
そおで、取って
真理子
うん
おじ
充電器の上にポトッと置いてたら、パソコンのマウスだったわね、それが
真理子
うふ
おがっち
どこだいのほから
おじ
わー、あの
真理子
えっ電話を
おがっち
コードレスホンが、マウスに変っちょったってこと?
おじ
ほんに、どこだいのほから、変っちょった
真理子
うふふふふ それ違わん?それ記憶力じゃないへん?
おがっち
はははは
おじ
いやっ、だけんね
真理子
あははは
おじ
記憶力じゃない
おじ
電話の充電器の上に
真理子
あははは
おじ
マウスが置いてあーのは、なんかかわいそうな感じがする
真理子
あはは
おがっち
あはは
おじ
こちょんと
おがっち
本来の位置じゃないところにね
真理子
あははは
おじ
僕がなんできゃんとこにおる?なんて
おがっち
きゃんとこに入れられても充電できんのにね、マウス君は
おじ
マウス君
真理子
それで、気が付いたでしょ?
おじ
はー
真理子
その時は、あはは
おじ
気が付いたねー、うーん。しゃんことがあーけん
おがっち
うん
真理子
いや、なんかあの物忘れはねー
おがっち
うん
真理子
ちょっと激しいが、今頃
おがっち
物忘れはね、そうそうそうそう
おじ
うん
真理子
なんか取りに行ってわからんやんなったり
おがっち
断片、あの断片的にしか、その
真理子
うん
おがっち
情報がこの順番に並ばなくなってくる
真理子
うんうん
おがっち
でしょ?
おじ
ほー
おがっち
あのー、どこだいねー(笑)
真理子
どこだい(笑)
おがっち
どこだい、行ったがーって言って
真理子
どこだい行ってー
おじ
ほー
おがっち
あれ、だれ真理子と一緒だったがーとか言いながら
真理子
うん
おじ
で、さっ、いつのことみたいなねえ
おじ
ふん
真理子
うん、うふふふふ
おがっち
その、そういう、断片的な
真理子
断片的なね
おじ
丹下段平とかね
真理子
でも、うふふふ。いやいやいや
おがっち
ねー
真理子
見た?
おがっち
見てない
真理子
見てない?あはは
おがっち
山ピーの
真理子
山ピーの見てない
おがっち
見てない
おじ
何それ?
真理子
あははは
おがっち
映画
おじ
知らん
真理子
ジョー
おがっち
ジョー、立つんだショー
おじ
しゃんもんやっちょうの?
真理子
うん、今それで言ったの
おがっち
香川照之さんの
おじ
はー
おがっち
丹下段平
おじ
あっ、うっそー、弥太郎がこんどは段平になっちょう
おがっち
あはは
真理子
あはは インドの音楽流れただーか
おがっち
あははは どこだいのほから
真理子
どこだいのほから
おがっち
弥太郎がやってくる
おじ
どこだいのほから話がいっつも、かー、変なことになっていくね
真理子
あはははは
おじ
ねー
おがっち
うん
真理子
うん
おがっち
真理子
いや
おがっち
どこだいのほから、安来のおじは
おじ
はっ、何?
おがっち
はっ?
おじ
はっ、何?どこだいのほから
おがっち
どこだいのほからの話
おじ
いやー
真理子
マウスの
おがっち
マウスの話だと
真理子
あははは
おがっち
もー、さっきのこと忘れとったー
真理子
忘れすぎだわ、それ、あはははは
おじ
はー、さー、おがっちさんはそうだわ
おがっち
は?
おじ
どこだいのほからの話ない?
おがっち
どこだいのほから?
おじ
うん
おがっち
えーとね、あははは
真理子
あはははは
おじ
もう
真理子
だってこれ、言葉じゃないけん、なんか例文とか作りにくい
おがっち
どこだいのほからっていうね
真理子
うんうん
おがっち
話の途中の言葉だがねっていう、単、単語じゃないもん
おじ
しゃんもん、みんなでこれをテーマにしようなんて決めちょいて
真理子
あはははははははは
おじ
自分やつで、きゃんもんがテーマにしてもらったてこまーわね
真理子
あははははは。でもあの時はすごいいい感じがしたが、あははは
おがっち
だいたい、なんかすごいどこだいのほからで大笑いしとったが、これを書いた時点で
真理子
ファミレスで あははは
おがっち
あははは 話を温める私達のファミレスで
真理子
あっ、あのーあれとっといたほうがおもしろいかもしれんね
おがっち
ファミレスの打ち合わせの方ね
真理子
大体に
おじ
あーもう
おがっち
大体に
おじ
根底からアウトになるように
真理子
あははははは
おがっち
あのだいたい私が出雲弁をドゥアーって言ってあげていって、これどげ、これどげって
真理子
うん、そうそう
おがっち
二人の、ねえ、様子を聞きながらあげていくわけですけど
真理子
うんうん
おがっち
どこだいのほから、ぶーって二人とも笑ったけん
真理子
うんうん
おがっち
これオッケーだがねっていう
真理子
まっ、おもしろかったけど、エピソードがなかった
おがっち
なかったっていう(笑)
おじ
ああー
おがっち
どこだいのほから
真理子
あはは
おがっち
なんかどこだいのほから、こう、第六感、第七感
真理子
うーん
おじ
まっ
おがっち
あら
おじ
終わりにすーか
真理子
あははは
おがっち
いい?これで?これでいい?
真理子
いいよ
おじ
はー、今日もだめだった
おがっち
今日もだめだったね
真理子
あはは
おがっち
もう何回目かねって数えるのを忘れたぐらい、ですけど では、リピートアフターミー、オッケー?、
おじ
オッケー
おがっち
「どこだいのほから」
おじ
「どこだいのほから」
真理子
「どこだいのほから」
おじ
ほ、の、じ
おがっち
は?ほのじだね
真理子
あはは。よくわかった、よくわかったね
おがっち
研ナオコとトシちゃん
真理子
あたしわからんだったわ
おがっち
はははーん、ははーんトシちゃん、ははーん
おがっち
ぜんぜんまいこ、この番組はWillさんいんの提供でお送りいたしました。
« 前のエピソード
vol.19 「しろぽっちり」編
次のエピソード »
vol.21 「おそづーはん」編

この番組について

「ぜんぜんまいこ」はポッドキャスト番組です。
iTunesなどの受信ソフトに、当番組のRSSフィードを登録してお楽しみください。

月別アーカイブ

この番組は、有限会社Willさんいんの提供でお送りしています。

△このページの先頭へ