vol.9 「ひょうげまつ」編

2010年6月21日

第9回の放送をお届けします。おれたち、ひょうげまつ!

vol.9 「ひょうげまつ」編 を聞く

vol.9 「ひょうげまつ」編 テキスト

おがっち
「ぜんぜんまいこぉ~」
ごっきげんよう、おがっちです。この番組は島根県松江市朝日町にありますWillさんいんスタジオからお送りします。
今日のテーマは出雲弁で「ひょうげまつ」です。意味は、ひょうきん者ということです。
出演は安来のおじと浜田真理子、そして私おがっちです。それではいってみましょう!
おがっち
はいっ、今日は出雲弁で「ひょうげまつ」ですね。意味はひょうきんな人。「まつ」というのは者...ひょうきん者...そんな感じ。
安来のおじ(以下、おじ)
そうだねぇ~。
おがっち
ひょうきん者=ひょうげまつ。
おじ
出雲弁は、最後にこの「まつ」が付くやつ...あとは「ほうけまつ」とかね。
おがっち
ほうけまつとかね。
浜田真理子(以下、真理子)
う~ん...「ちょうしまつ」とか?
おがっち
「ちょうしまつ」とか。
おじ
あらなんで「まつ」になるんでしょうかねぇ~。
おがっち
なんとか者、ね。「ほうけまつ」は訳すと...
おじ
あのぉ~~~
真理子
大体「ほうけ」が...。
おがっち
「ほうけまつ」は、なんだかいね?
真理子
なんか、ぼぉ~と...
おがっち
訳すと、ぼぉ~っとしている人。
真理子
私、「ほうけ真理」って言われちょった。
おじ
まずぅか!?
おがっち
「まつ」が「真理」になって。
真理子
あの、ぼぉ~っとしてて、
おじ
ふんっ。
真理子
授業中に、先生に「ほうけ真理」って言われて...。
おじ・おがっち
ほぉ~っ。
真理子
ふふっ。まっ、そんだけですけど。
おじ
なるほど。
おがっち
もう「ほうけまつ」でいけんわぁ~って、忘れ物したときとかね。
真理子
うん。ほうけっちょったわ~って。
おじ
なんで「まつ」が、あのぉ~
真理子
無法松みたいな「まつ」じゃない!?
おがっち
あっ、その「まつ」だぁ~か!木偏の松。
おじ
あっ、そげだわ!!
真理子
松江の「松」だぁ~か。
おじ
松江だけん「松」付けちょ~??
おがっち
違う、違う。
真理子
違うでしょっ!
おじ
それがあの!
おがっち
「ひょうげまつ」
真理子
なんか名前にしてんじゃないの?「ほうけまつくん」って。「おそ松くん」みたいな。
おがっち
なんか、そういう相性的なもので。
おじ
はっ、はぁ~~~っ。
おがっち
「怪物くん」みたいなね。
真理子
それは違うでしょ。それは意味が分からん。
おがっち
ということで「ひょうげまつ」な話がありますか?
おじ
ひょうげ...あのぉ~、わたしゃ~
おがっち
ひょうきん者の話。安来のおじって、子どもの頃「ひょうげまつ」だったぁ?
おじ
いんや、いい子だったけんねぇ~。あんま関係ない。
真理子が、あのぉ~。
おがっち
こんな感じなのに、子どもの頃は割合「ひょうげまつ」だった?
真理子
私「ひょうげまつ」っていうか...。「ひょうげまつ」って結構あれでしょ...「でべそ」みたいな。出たがりみたいな。
おじ
あ~、でたがり...。
おがっち
「ふとばいしょ」ともいう。
真理子
でたがりのことを「でべそ」っていうんだけど...。
おがっち
でたがりくんっていうか、人の前でちょっとおどけるくんっていう。
真理子
でたがりで、ウケると調子にのる。
おがっち
そうそう、調子にのるっていう。
真理子
いや、それじゃない。
おじ
はっ、どんな?どげなもんだった?
おがっち
どげな松?
真理子
私、フツーの明るい子。
おじ
明るい松??
真理子
ハイジみたいな子!
おがっち
ハイジ松!?
おじ
うっそぉっ~!!
おがっち
ハイジ松!!
真理子
「ペーター!!」みたいな子だった。
おじ
うっそぉっ~!!
おがっち
ハイジ松...(笑)
おじ
そんなら、友だちにクララ松もおった?
おがっち
きゃははははっ!「クララ~」
真理子
「クララが立った~!」みたいな。
おじ
うっそぉっ~!!
おがっち
よ~ろ、よ~ろ、よろ...っんもいい?
真理子
もういい。
おじ
ほんなら、お父ちゃんはオンジ松みたいな人とがったかね?
おがっち
もういいんけんっ(笑)
真理子
なんで、お父ちゃんだね(笑)
おがっち
かっちょいいやら...(笑い転げる)
真理子
あぁ~あぁ~、(おがっちが)ツボに入ったぁ~。あぁ~あぁ~。
おじ
はっ、こ~から、誰もの名前に「松」付けたらいいだない?もしかして!
おがっち
真理松とか、
おじ
はぁ~っ。
おがっち
おがっち松とか?
おじ
あっ、いいがな、そりゃ!
おがっち
安来のおじ松。
おじ
ふぁんっ。
真理子
おじ松がいいねぇ~!おじ松が。
おがっち
おじ松。
おじ
おっ、いいねぇ~!!
真理子
安来、おじ松。
おじ
ふぁ~~~!?ちょっと、いいね、それ。
真理子
あんま良くないよ。
おがっち
良くないよ。
おじ
浜田、真理子松ぁ。
真理子
なんか真理小町って、なんか、なんとか小町みたいで良くない?
おがっち
「こまつ」だけどね。
真理子
「こまつ」だわ!秋田小町みたいな。
おがっち
あはははははははっ。
真理子
今日、ウケすぎだない?
おじ
ウケすぎだと思う...。
おがっち
あ~、苦しい...。
真理子
何か、何かに触れたんんだよね?
おじ
触れたんだね。
おがっち
涙が出~やなわ。
真理子
なんで座った!?
おじ
はぁっ!?!?
真理子
なんで座った??
おじ
たいぎになったけん、座った。
おがっち
安来のおじって基本的に、これを録音するときに中腰なんだよね~。
真理子
うん。
おがっち
みなさんにお見せできないんですけど。
おじ
ふぅんっ。
真理子
1本のマイクでやっているので、声量に合わせて、マイクの距離がぁ...。
おがっち
自分で調節みたいな。
真理子
私はものすごい近いんだけど。
おじ
まぁ、基本的に1本松。たっ、たっ、立て松でやるぅ?
真理子
「松」付けりゃいいもんじゃない。
おがっち
意味が分からんし~。
真理子
おがっちさん、泣いてますけど。
おじ
泣いてますけど松。
おがっち
泣き松。はははははぁ~。
真理子
そんな笑うほどの...ことじゃない。
おじ
そんな笑うことのことだない松。
おがっち
苦しい松。
真理子
だらでいけんわ。
おがっち
泣いちょ~。
おじ
なんかあのぁ~。
真理子
「ひょうげまつ」はどうなった?
おがっち
「ひょうげまつ」はね~。
おじ
あの、アニメのシリーズでね、
おがっち
なに?アニメの話?
おじ
なんかあの~「そうなのだっ」とか、「そうだすぅ」とか、「そうでがんす」とか...。あの、いろいろ最後にあ~がぁ?
真理子
「そうでらっしゃい」とか。
おがっち
「そうなり」とか。
おじ
うぉんっ。未だに「松」はないだない?
真理子
松?
おがっち
そうで松。
おじ
こりゃ、いいで松よ。たぶん。かっ、これから全国的に流行るで松。
真理子
流行らん、流行らん。
おがっち
キャラじゃないしオレたち。アニメじゃないし。
真理子
なんで流行らすか分からんし。
おじ
ちょっと流行らせたいねぇ~。
真理子
いんやぁ~。。
おがっち
「ひょうげまつ」はそれで?
おじ
はぁっ??
真理子
こういうような人のこと。
おがっち
あっ、なるほど。
おじ
はぁ~っ??うまいねぇ~松。
おがっち
はっはっはぁ~、やっぱ付けとる、最後に松。ぜひ、みなさんも最後に松を付けてみて、盛り上がってください。
真理子
なんで「ぜひ」とか。それはいいですので。
おがっち
ということで、それじゃ、リピート・アフター・ミー、オーケー?
おじ
オッケー!!
おがっち
「ひょうげまつ」
おじ
「ひょうげっまぁ~つ」
真理子
なんで英語なまりなのぉ!?
おじ
はぁっ!?
おがっち
普通に言ってくれん?「ひょうげまつ」
おじ
「ひょうげまつ」
真理子
「ひょうげまつ」
おがっち
声が震えとる...。
真理子
ごめん、ごめん、ごめん...。
おがっち
ということで、それではまたお会いしましょう。
おじ
「ひょうげ松子の一生」
おがっち
「嫌われ松子」
おがっち
ぜんぜんまいこはWillさんいんの提供でお送りいたしました。
« 前のエピソード
vol.8 「えもん」編
次のエピソード »
vol.10 「えなげな」編

この番組について

「ぜんぜんまいこ」はポッドキャスト番組です。
iTunesなどの受信ソフトに、当番組のRSSフィードを登録してお楽しみください。

月別アーカイブ

この番組は、有限会社Willさんいんの提供でお送りしています。

△このページの先頭へ